講師紹介

やまだ ひろこ

二十四式氣功・太極拳  師範
日本健康太極拳協会  会員

介護予防運動指導員

JADP認定メンタル心理アドバイザー
国際薬膳食育師 3級

 

1960年生まれ。
20代後半より母の太極拳教室に通い、32歳より「亡くなるその日まで自分の脚でトイレに行く」をコンセプトに教室を開く。
35年のバレエ経験から、効率のよいカラダの使い方を氣功・太極拳に活かし、さらに探求を続けている。
モットーは「笑いと明るさ」。